いざという時のためにこまめに使って限度額アップ!

いざという時のためにこまめに使って限度額アップ!

楽天カード、使えば使うほどポイントが貯まるカードではありますが、多くの人が最初から高い限度額だったわけではないと思います。楽天カードがいくら審査が甘いとか通りやすいと言われようとも、それでも最初は低い限度額からスタートし、毎月の使用があり、少しづつ限度額がアップして行きます。いわば、限度額=信用ということになります。
楽天カードの限度額はクレジットカードでの利用が100万円でキャッシングがその内30万円というようなパターンです。楽天カードで買い物をするときに限度額100万円でもキャッシングを20万円していれば、80万円の借り入れしかできないようになっています。
現金を借りる楽天銀行のスーパーローンとなれば限度額500万円まであるようですが、こちらも最初からこの額を借りることはまず無理です。いずれも、信用を作っていくことが大事。信用とは利用してしっかり遅れることなく返済することで生まれるものなのです。いくら、年収が高くても利用しない人や、支払いや引き落としができないという場合は信用は生まれてません。残高はしっかり残しておかないと故意ではなくとも、信用問題に絡んでくるのです。引き落としができない場合、再度引き落としの日に間に合えばあまり問題ないかもしれませんが、それでもそれを繰り返していると印象は悪くなってしまいます。